SMILE認証制度

スマイルにんしょうせいど

新しい発想で幸せな豊かさを循環させる仕組み

一般財団法人RINDA foundation JAPANは、未来を生きる子どもたちとともに、「笑顔で健康に暮らせる持続可能な社会の実現」を目指し2018年に設立されました。そして、この目標を実現するために「必要な資源(富と健康)」を好循環させる仕組みとして制定したのが「SMILE認証制度」です(ISO/IES 17024:2012取得)。

幸せな豊かさを循環させる認証制度

SMILE認証とは?

SMILE認証は「社会貢献ブランド」です。RINDA foundation JAPANが定める条件に見合った商品(サービス)、イベント、プロジェクトにSMILE認証が付与され、代金の一部が「思いやり」の気持ちとして当財団のスマイル基金に積み立てられます。
積み立てられた基金は、RINDA foundationで活動する子どもたちが選び出した支援先に届けられます。

それぞれ、もっと詳しく知る

SMILE認証制度は色々な場面で活用されています。

  1. CASE 01商品(サービス)に
    認証された事例

    【こどものアイデアから生まれた文具品】

    • BRONZE
    more
  2. CASE 02イベントに
    認証された事例

    【キッズアントレタウン2019】

    • BRONZE
    more
  3. CASE 03プロジェクトに
    認証された事例

    【RIN&DA WE 「21世紀スキル育成プログラム」】

    • BRONZE
    more

SMILE認証商品のご紹介

SMILE認証制度は、商品(サービス)、イベント、プロジェクトで認定を受けられますが、ここでは認定を受けたブランドを2つ紹介します!

  • RINDA PUBLISHING ~book store~

    子どもたちによって運営される架空の出版社「RINDA PUBLISHING ~book store~」。
    そんな出版社では、オリジナルトートバッグやTシャツなどを展開しています。
    トートバックやTシャツに描かれたイラストは、アーティスト「曽根亜樹さん」がRINDA foundationが掲げるミッション「Education・Equity・Ecology」の「3つのE」の想いをカタチにして描き起こしたもの。
    このブランドのアイテムに施されているプリントは一枚一枚手作業で行なっており、それぞれ色合いや味わいが異なるため2つと同じものがなく、持っているだけで楽しくなってくるアイテムたちです。

    *この商品はSMILE認証のEducation・Equity・Ecologyの3つの部門で認定を受けています。

    ご購入はこちらから
  • 除菌水シリーズ「まましゅっしゅ」

    小さな子どもがいるママの子育て経験から生まれた除菌水シリーズ「まましゅっしゅ」は、子どもの成長を見守るパパやママ、皆が笑顔で健康に暮らしてほしいという願いを込めて作られています。また、商品の売上の一部を、地球上の取り残された人や場所に届けたいという思いで作られた商品でもあります。
    シュッとスプレーするだけで、主成分である「微酸性電解水」が様々なウィルスや厄介な菌を瞬時に99%除菌。地球温暖化などの気候変動により、菌やウィルスが発生しやすくなっている地球。「まましゅっしゅ」は、ノロウィルスやインフルエンザをはじめとした様々な菌やウィルスから家族を守り、小さなお子様にも安全に安心して使用できます。
    キッズデザイン賞、2年連続受賞!!

    *この商品はSMILE認証のEcology部門で認定を受けています。

    ご購入はこちらから

SMILE認証から寄付へのステップ

  • ステップ01.申請
  • ステップ02.承認
  • ステップ03.購入・消費
  • ステップ04.基金へストック
  • ステップ05.子どもたちが支援先へスマイル(基金)を届ける

スマイル基金の活用先は?

スマイル基金に積み立てられたお金は、支援が届きにくい「地球上で取り残された人たち」や「一番困っている人たち」に届けられます。この支援先の特徴は、大人が選んだ支援先ではなく、RINDA foundationで活動する子どもたちが身の回りや地球の困りごとを探し、学び、選び出した支援先であることです。子どもたちが支援先を検討する過程で実施する「専門家への取材」「現地調査」「SMILEの旅(スタディツアー)」といった子どもたちの活動資金やRINDA foundationの運用資金に、スマイル基金の一部が活用されます。

SMILE認証制度の申請・お問い合わせ

支援先を巡るSMILEの旅(スタディーツアー)

SMILEの旅とは?

募金箱に寄付金を入れたり、寄付付きの商品を購入することはあっても、実際に足を運んで募金先の現状まで見る機会はなかなかないものです。本当にその人たちに届いているのか、どんなふうに使われるのか、それをどこに聞けばいいのかも、子どもたちにはよく分かりません。RINDA foundation は、SMILEの旅を通じて支援を検討している場所や支援した場所を実際に訪れることを大切にしています。私たちは、つい自分の物差しで物事を判断してしまいがちですが、自分より経済的に貧しい国で暮らす人々が「お金がない=不幸せ」とは限りません。子どもたちが現場を訪れて「本当の幸せ」や「本当の豊かさ」について考え、それぞれの視点から学び取り、その経験を発信していくのがSMILEの旅(スタディツアー)です。
※大人もSMILEの旅に参加できます。

これまでの支援
RINDAの支援
SMILEの旅の取材ブログ

SMILE認証制度をさらに発展させていきます

スマイルアプリ計画

自分のささやかな社会貢献の積み重ねが可視化できたら、きっと、もっとたくさんのSMILEを生み出したくなるはず。
その想いからRINDA foundationでは、スマイルアプリを計画しています。
Blockチェーンや最新の技術を使って、子どもたちによる「地球上の誰もが生きやすい社会」を作っていきます。

「スマイルアプリ」開発を通じて、たくさんのスマイルを生み出していきませんか

RINDA foundationの想いに賛同し、「スマイルアプリ」の開発に力を貸してくださる方々を募集しています。

  • 中・高・高専・専門・短大・大学生で、このアプリの開発に取り組んでみたい学生さんを募集しています。
  • 小学生の子どもたちから、こんなアプリの機能が「あったらいいな」のアイデアを募集しています。
  • アプリ開発に賛同してくださる企業や団体、個人を募集しています。
ご応募はこちらから

S=HxE認証制度

SUSTAINABLE EQUALITY = HUMANITY × EMPOWERMENT

S=H×E(イコールシー)認証は、企業や団体で働く全ての人が、

  • 国籍、性別、学歴などで判断されず
  • 多様な就業機会を与えられ
  • 持っている能力や経験が活かされ
  • 個々が自分らしさを最大限に発揮しながら、自ら意思決定していく
    (ティール組織)

を目指す国際認証制度です(ISO/IES 17024:2012取得)。
従来の枠を超えて、「誰もが幸せな働き方」ができる環境構築を手助けする仕組みです。
今はまだ子どもでも、彼らが大人になった時、プレゼントできる「組織」を一緒に作っていきませんか?

S=HxE

S=H×E認証のグレード

全ての人々に公平な機会と公平な職場環境が確保されるよう、多様性(ダイバーシティ)と包括性(インクルージョン)の視点を取り入れ、公平さを目指し努力する企業や団体を、第三者機関として右記グレードに沿い認定していきます。

認証グレード 内容
STAR 公平で、個々が自分らしさを最大限に発揮し、自ら意思決定していく職場環境を構築する意思表明
MOON 規則と方針を策定している
EARTH 遂行している
GALAXY さらなる改善を達成している
UNIVERSE 完全に公平で、個々が自分らしさを最大限に発揮し、自ら意思決定していく職場環境を構築している状態にある
ものをたいせつにする気持ちも、つくっているよ