手伝ってほしい・協力してほしい 子どもたちに「電子書籍にする方法」や「販売する方法」を教えてくれる人を探しています

コロナ禍の中で、小学校も休校が続いていましたが、
学校の友達が10人が集まって、
「絵本 リンちゃんとダーリンの大冒険」の物語の続きを紡ぎ合うワークショップをしました。

それぞれ一話完結で創作した10話の物語は、
夢と希望に溢れ、
読んだ人がホッコリ笑顔になるような内容になっています。

またワークショップでは、
一人100スマイル(=100円)を持ち寄って、
コロナ禍により食事さえ手に入らなくなったフィリピンのストリートチルドレンに食料費として届けました。

この活動を通じ、子どもたちは
「自分たちが創作した物語を電子書籍にして出版し、売上を、地球上の誰かを笑顔にすることに繋げたい」
と考えました!

でも子どもたちには
「子どもたちでも電子書籍にできるのか❓」
「できるとしても、実際にどうやったらよいのか❓」
がわからないようです。

そこで!

こういった活動に共感してくださり、
子どもたちに電子書籍にする方法を
手取り足取り教えてくださる方を
探しています!

ご連絡ください!

学校名/団体名 一財)RINDA foundation ワークショップ参加者
グループ名 子ども絵本作りサークル
担当者 保護者 佐々木佳恵
戻る