創設者/代表理事

故 山本 夢拓

YAMAMOTO MUTAKU


PROFILE

1947年 京都生まれ(享年71歳)。
69歳までの約50年間、第一線で商売を続けるが、70歳を目前にして急性骨髄性白血病を発病。どんな過酷な状況においても、持ち前の明るさで病に前向きに立ち向かい、臍帯血移植で一命を取り留める。この経験から、娘である有川凛の活動に意義を強く感じ、その理念に共感して自らも創設者となる。

命を救ってもらった恩返しをしたいとの思いで、売上の一部が臍帯血バンクに寄付される財団のキャラクター人形222体の商品制作に携わる。療養中は大切にしてきた「一期一会」の想いを伝えるために、一枚一枚魂をこめて毛筆の書を書き続けていたが、財団法人設立を見届けた2018年8月17日、白血病再発により帰らぬ人となる。

「人生面白可笑しく!」を座右の銘とし、病床にあっても常に笑顔とユーモアを忘れず「生きる」ことに挑戦したその姿は、周囲の人々に勇気と笑顔を与え続けている。

閉じる