CASE 08学芸会・学習発表会で劇として発表

内容

CASE8は、子どもたち一人ひとりが CASE1で自由に創作した物語を振り返ることから始めます。
これにより、子どもたちはCASE2~CASE7を通じて自らの学びの冒険の中で、視野や知識を広げてきたことに気づくでしょう。

このプロジェクトでは、学びの冒険を活かし、クラスのみんなで絵本「リンちゃんとダーリンの大冒険 ~旅のはじまり~」の続きの物語を作り上げます。 その集大成として学芸会や学習発表会で、劇として発表することができます。

コマ数の目安 20コマ
準備物(キット)
  • 指導の手びき
  • スライド
  • ワークシート
閉じる