RIN&DA キッズアンバサダーとは?

自分たちの「身の回り」や「地球」を見渡すと、そこには様々な「困りごと」があります。
これらの困りごとに子どもたち自身が「気づき」、そこからみんなが笑顔になれることを「考えて」「行動して」、子どもたちの身の丈で「解決する」。そのために RINDA foundationで活動する子どもたちを、「RIN&DA キッズアンバサダー」と呼んでいます。

簡単に言ってしまうと、子どもたちによる「地球防衛隊」といったところでしょうか。
大きな解決につながらなくても、解決の「ほんのごく一部」であっても良いのです。
みんなが気持ちを寄せ合えば、絵本「スイミー」のように、大きな「魚」になることだってできるのだから。

そして、子どもたちが困りごとに「気づき」「考え」「行動」して解決していく過程において、子どもたちには、様々な役割があります。

たとえば、

など。

RINDA foundationは、子どもたちによる「地球防衛隊」なので、主役は「子どもたち」!
だから、キッズアンバサダーの存在が欠かせません。

RIN&DA キッズアンバサダーには、特別な資格は必要ありません。 必要なのは、見知らぬ誰かに笑顔を届けたいと思う純粋な気持ちだけ。

自分ができることで、一人でも多くの人を笑顔にしたい!と思ったら、
RIN&DA キッズアンバサダーとして、笑顔を届ける活動を一緒にしませんか?

キッズアンバサダーの募集はこちら
閉じる