2つの認証制度

私たちは、誰もが自分の価値を認め、自分らしく生きられる世界を後押しするために
『S=HxE(イコールシー)認証制度』と『SMILE認証制度』を制定し
様々な企業や商品、サービスなどに認証を付与することで、社会の差をイコールにすることを目指しています。

※尚、RINDA foundationは上記二つの認証制度において、「ISO/IEC 17024 : 2012」の認証を受けています。

S=H×E認証(イコールシー)
幸せな働き方を支える認証制度

S=HxE(イコールシー)認証は、企業や団体に対する”Diversity & Inclusion” の国際認証制度。様々な枠を超えて、誰もが幸せな働き方ができる環境構築を手助けする仕組みです。人々が持つ人間性と湧き出る力を通じて「働く環境の持続的な公平さ」を目指します。

この取り組みは、世界の中でも女性の地位が低く、カースト制度廃止後も歴然と差別が存在し、様々な宗教・民族・言語を持つ多様性に富んだ国インドからスタートします。(「ISO/IEC 17024 : 2012」認証取得済み)

“S=H×E” は “イコールシー”と読みます

SUSTAINABLE EQUALITY」 = 「HUMANITY」 X 「EMPOWERMENT」

「持続性ある(サスティナブル)公平さ」 = 「それぞれの人間性」 X 「湧力」

働く環境において、LGBTを含めた性別、年齢、国籍、宗教、障害などの理由で不公平な働き方をしている人たちがいます。また、セクハラ、パワハラ、マタハラなどのハラスメントもあります。

しかし、持続的な公平さが保たれた職場環境には、性、アイデンティティー、肉体的な性、人種、血統、民族性、国籍、宗教、階級、言語、世代、財政、教育、地位、年齢、性格、人柄、居住地などへの、いかなる差別も存在しません。

こうした職場環境作りは、女性・トランスジェンダー・男性・LGB・障がい者・年齢・国などの境界線を乗り越え、全ての人々のために「公平さ」に取り組み続ける企業や団体が数多く存在してこそ、達成されるものだと考えます。

そこで”S=H×E” (イコールシー)認証は、全ての人々に公平な機会と公平な職場環境が確保されるよう、多様性(ダイバシティ)と包括性(インクルージョン)の視点を取り入れ、公平さを目指し努力する企業や団体を、第三者機関として下記グレードに沿い認定します。

S=H×E認証(イコールシー)のグレード

認証グレード 内容
STAR 公平な職場環境を構築する意思表明
MOON 規則と方針を策定している
EARTH 遂行している
GALAXY さらなる改善を達成している
UNIVERSE 完全に公平な状態にある


SMILE認証
幸せな豊かさを循環させる認証制度

SMILE認定された商品やサービスを利用することで、その価格の一部がRINDA foundationを通じて、必要としている場所や人に支援活動に寄付される仕組みです。

[パイロット商品]  除菌水シリーズ「まましゅっしゅ」